作品詳細

3月のライオン 後編/

ストーリーと解説

「ハチミツとクローバー」で知られる羽海野チカの大ヒットコミックを、「るろうに剣心」シリーズでもタッグを組んだ大友啓史監督&神木隆之介主演で実写映画化する2部作の後編。

幼い頃に交通事故で家族を亡くして天涯孤独の身となり、中学生にして将棋のプロ棋士になった桐山零。ひょんなことから親しくなった川本家三姉妹との賑やかな食卓に自分の居場所を見出した彼は、高校に通いながら将棋の世界で切磋琢磨を続けていた。そんな零を待ち受けていたのは、それぞれの人生を背負った棋士たちが頭脳と肉体と精神のすべてを賭けて挑む、想像を絶する戦いの数々だった。

零のライバルで親友の棋士・二海堂晴信役を染谷将太が特殊メイクで演じるほか、有村架純、佐々木蔵之介、加瀬亮ら豪華キャストが個性豊かなキャラクターたちを演じている。

キャスト 神木 隆之介/有村 架純
監督 大友 啓史
レイティング なし
製作国 日本
本編時間 140
字幕・吹替 邦画
備考 2017年4月22日(土)公開 【東宝 / アスミック・エース:共同配給作品】

日付選択

映画をご覧になる日付を選択し、クリックしてください。


時間選択

インターネットでチケットを購入される方は、映画をご覧になる時間を選択し、クリックして下さい。
※インターネットチケットのご購入、およびお受け取りには「JRタワースクエアカード」「JCB」「AMEX」「VISA」「Master」「Diners」カードが必要です。
※下記上映時間は、上段が開始時間・下段が終了時間となっております。
※3D作品をご鑑賞の場合、専用3Dメガネをお買い求めください。

札幌シネマフロンティア

シアター02