作品詳細

探偵はBARにいる 3/

ストーリーと解説

作家・東直己の「ススキノ探偵シリーズ」を大泉洋と松田龍平の共演で実写映画化した人気シリーズ「探偵はBARにいる」の第3作。

札幌にあるアジア最北の歓楽街・ススキノ。
この街の裏も表も知り尽くす探偵のもとに、相棒である高田が人探しの依頼を持ち込んでくる。
失踪した女子大生・麗子について調査を開始した探偵たちは、モデル事務所の謎めいた美人オーナー、マリに翻弄されるうちに、いつしか大きな事件に巻き込まれていく。

裏社会に影響力を持つ冷酷非道な大物実業家・北城役をリリー・フランキー、マリ役を北川景子、麗子役を前田敦子がそれぞれ演じる。
監督は前2作の橋本一から「疾風ロンド」の吉田照幸にバトンタッチ。脚本はシリーズ全作を手がける古沢良太。

キャスト 大泉 洋/松田 龍平/北川 景子
監督 吉田 照幸
レイティング G(年齢制限なし)
製作国 日本
本編時間 0
字幕・吹替 邦画
備考 2017年12月1日(金)公開 【東映:配給作品】

【前売券】
 2017年10月7日(土)発売 ムビチケ 一般 1,400円
 前売特典:なし
 
 2017年8月11日(金・祝)発売 ムビチケ 一般ペア 2,800円
 前売特典:クリアファイル2枚セット
 ※一般ペア券は完売いたしました。

(C)2017「探偵はBARにいる3」製作委員会


日付選択

映画をご覧になる日付を選択し、クリックしてください。
上映時間はまだ決まっておりません


時間選択

インターネットでチケットを購入される方は、映画をご覧になる時間を選択し、クリックして下さい。
上映時間はまだ決まっておりません