作品紹介

公開予定

シネマ歌舞伎「野田版 鼠小僧」

(C)松竹

監督
キャスト 中村勘三郎/坂東三津五郎/中村福助/中村扇雀/中村芝翫/坂東彌十郎/片岡孝太郎/中村獅童/中村勘九郎/中村七之助
レイティング
製作国 日本
本編時間 110
字幕・吹替 シネマ歌舞伎
上映情報 2018年12月29日(土)〜2019年1月4日(金) 1週間限定公開
【松竹:配給作品】
特別料金:一般 2,100円
     学生・小人・障害者手帳をお持ちの方 1,500円
     ※「松竹株主優待券」利用可

【前売券】
 [月イチ歌舞伎 共通3枚セット券]
 2018年2月3日(土)発売 ムビチケカード
 一般 5,400円
 前売特典:特製B3ポスターカレンダー
         +
      「ムビチケカード3枚セット ≪虎の巻≫ 」
オフィシャルサイトはこちら

ストーリー / 解説

平成15年8月歌舞伎座において大ヒットとなった舞台です。
現代演劇界を代表する奇才、野田秀樹の作・演出で、中村勘三郎を始めとする豪華で個性的な俳優たちの競演です。


正月、江戸の町では鼠小僧の芝居が大人気。
見物客の中で、棺桶屋の三太(さんた)がずる賢く金稼ぎに励んでいます。金にしか興味のない三太は、実の兄が死んでも棺桶屋の出番と喜ぶ始末。その上遺産があると聞いて大はしゃぎ。
ところが遺産は善人と評判の與吉(よきち)が相続することに。他人には渡すものかと一計を案じた三太は、兄の死体の替わりに棺桶の中へ忍び込みますが・・・
江戸町奉行から幽霊まで、個性溢れる登場人物達を、豪華な顔触れが賑やかに楽しく演じます。

  • 12/13
  • 12/14
  • 12/15
  • 12/16
  • 12/17
  • 12/18
  • 12/19

2018 12/13 (木)

上映時間はまだ決まっておりません