作品紹介

公開予定

[字幕]ビリーブ 未来への大逆転

[Sub]ON THE BASIS of SEX

監督 ミミ・レダー
キャスト フェリシティ・ジョーンズ/アーミー・ハマー/ジャスティン・セロー/ジャック・レイナー/カイリー・スパイニー/サム・ウォーターストン/キャシー・ベイツ
レイティング
製作国 アメリカ
本編時間 120
字幕・吹替 字幕
上映情報 2019年3月22日(金)公開
【GAGA:配給作品】
オフィシャルサイトはこちら

ストーリー / 解説

「博士と彼女のセオリー」「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」のフェリシティ・ジョーンズ主演で、実話をもとに史上初の男女平等裁判に挑んだ女性弁護士を描いたドラマ。

のちにアメリカで最高裁判事を務めることとなるルース・ギンズバーグは、貧しいユダヤ人家庭に生まれ、努力の末に名門ハーバード法科大学院に入学する。
夫マーティの協力のもと彼女は大学院を首席で卒業するが、女性であることを理由にルースを雇い入れる法律事務所はどこにもなかった。やむなく大学教授となったルースは、男女平等の講義に力を入れながらも、弁護士への夢を捨てきれずにいた。
やがてある訴訟記録を目にし、それが歴史を変える裁判になると信じたルースは自ら弁護を買って出るが…。

ルース役をジョーンズが演じるほか、彼女を支え続ける夫役を「君の名前で僕を呼んで」のアーミー・ハマー、伝説の弁護士役を「ミザリー」のキャシー・ベイツがそれぞれ演じる。
監督は「ディープ・インパクト」のミミ・レダー。

2019 03/21 (木)

上映時間はまだ決まっておりません