作品紹介

上映中

[追悼上映]「少年たち」実演付 A.

(C)映画「少年たち」製作委員会

監督 本木克英
キャスト ジェシー/京本大我/高地優吾/松村北斗/森本慎太郎/田中樹/深澤辰哉/戸塚祥太/横山裕
レイティング
製作国 日本
本編時間 134
字幕・吹替 邦画
上映情報 2019年8月16日(金)〜8月29日(木) 2週間限定上映
【松竹:配給作品】

※[追悼上映]のため、[応援上映]ではございません。
 予めご了承下さいませ。
※『映画 少年たち』の前売券(ムビチケ)はご利用いただけません。

※イベントの詳細はホームページ上の「お知らせ/イベント」にてご確認下さいませ。
オフィシャルサイトはこちら

ストーリー / 解説

ジャニー喜多川が企画・構成・総合演出を手がけ、ジャニーズ事務所の若手メンバーたちが代々出演してきた舞台「少年たち」を映画化。


心に深い傷を抱え、それぞれの事情から少年刑務所に収監された少年たち。
争うことでしか自分を鎮めることができない彼らは、赤房、青房、黒房の各チームで徒党を組んでケンカを繰り返していた。
そんなある日、新たに1人の少年が収監される。身寄りがなく誰にも心を開かなかった彼は、ここで初めて信じられる仲間に出会い、友情を育んでいく。
しかし、冷酷な看守長が赴任してきたことをきっかけに事件が起こり……。


ジャニーズJr.の人気グループである「SixTONES」「Snow Man」「なにわ男子」「関西ジャニーズJr.」のメンバーが中心となる少年たちを演じ、「関ジャニ∞」の横山裕、「A.B.C-Z」の戸塚祥太らジャニーズ事務所の先輩メンバーたちも出演。
ジャニー喜多川製作総指揮の下、「超高速!参勤交代」シリーズの本木克英監督がメガホンを取る。


本編上映後、実演映像。
4/15(月)16:10の回 映画と実演アンコール上映会ライブビューイング収録映像。
上映後の実演では、本編でも歌われている楽曲と共に、少年忍者が登場。続いてHiHi Jets、美 少年、さらにSixTONES、Snow Man、なにわ男子、室龍太、宮近海斗、7 MEN 侍と続き、最後には53名全員で「Tokyo Experience」、計18曲が披露された。
そしてSixTONESがまさかの「Mr.Zudon」を披露し話題に!

2019 08/18 (日)

…販売中…残りわずか…WEB販売対象外(販売前 or 販売終了)…窓口販売のみ

[追悼上映]「少年たち」実演付 A.

※[追悼上映]のため、[応援上映]ではございません。予めご了承下さいませ。
※『映画 少年たち』の前売券(ムビチケ)はご利用いただけません。

※イベントの詳細はホームページ上の「お知らせ/イベント」にてご確認下さいませ。