作品紹介

公開予定

[字幕]アメリカン・ユートピア

(C)2020 PM AU FILM, LLC AND RIVER ROAD ENTERTAINMENT, LLC ALL RIGHTS RESERVED

監督 スパイク・リー
キャスト
レイティング
製作国 アメリカ
本編時間 107
字幕・吹替 字幕
上映情報 【公開延期のお知らせ】
2021年5月7日(金)より公開を予定しておりましたが
公開延期が決定いたしました。

詳しくは、オフィシャルサイトをご確認下さい。

【パルコ:配給作品】

【前売券】
 2021年3月19日(金)発売 ムビチケ前売券
 一般 1,500円
オフィシャルサイトはこちら

ストーリー / 解説

元「トーキング・ヘッズ」のフロントマンでグラミー賞受賞アーティストのデビッド・バーンが2018年に発表したアルバム「アメリカン・ユートピア」を原案に、「ブラック・クランズマン」のスパイク・リー監督がメガホンをとったライブ映画。

同アルバムから5曲、トーキング・ヘッズ時代の9曲など、全21曲を披露。バーンは様々な国籍を持つ11人のミュージシャンやダンサーとともに舞台の上を縦横無尽に動き回り、ショーを通じて現代の様々な問題について問いかける。クライマックスでは、ブラック・ライブズ・マターを訴えるジャネール・モネイのプロテストソング「Hell You Talmbout」を熱唱する。

パントマイムや前衛パフォーマンスの要素も取り入れた斬新な振り付けを手がけたのは、過去にもバーンの舞台を手掛けたアニー・B・パーソン。ブロードキャスターのピーター・バラカンが日本語字幕監修を担当。

  • 05/14
  • 05/15
  • 05/16
  • 05/17
  • 05/18
  • 05/19
  • 05/20

2021 05/14 (金)

上映時間はまだ決まっておりません