作品紹介

公開予定

[字幕] MET ヴェルディ≪椿姫≫

[Sub]MET Verdi: La Traviata

(C)Marty Sohl/Metropolitan Opera

監督 Yネゼ=セガン(指揮)/マイケル・メイヤー (演出)
キャスト ディアナ・ダムラウ/ファン・ディエゴ・フローレス/クイン・ケルシー
レイティング
製作国 アメリカ
本編時間 0
字幕・吹替 METライブビューイング
上映情報 2021年5月21日(金)〜5月27日(木) 1週間限定公開
【松竹:配給】

特別料金:一般 3,200円、学生・小人・障がい者手帳をお持ちの方 2,100円
※サービスプライスや各種割引の適用:不可
※招待券等の無料鑑賞券の使用:不可
オフィシャルサイトはこちら

ストーリー / 解説

伝説の高級娼婦が初めて出会った真実の恋!心揺さぶる不滅の名作の新たな決定版!

椿の花を愛した伝説の高級娼婦がめぐり逢った真実の恋!その行く手をさえぎる悲痛な運命とは?心弾む〈乾杯の歌〉から、名アリア〈プロヴァンスの海と陸〉、誰もが涙する幕切れまで、すべての人の心を捉えて離さないヴェルディの大傑作!四季の移ろいと恋の進行を重ね合わせたM・メイヤーの演出にも注目だ。MET音楽監督Y・ネゼ=セガンのロマンティックな指揮のもと、当代最高の「椿姫」歌いD・ダムラウ、世紀のテノール J・D・フローレスが不滅の恋を歌い上げる!
指揮:ヤニック・ネゼ=セガン演出:マイケル・メイヤー 出演:ディアナ・ダムラウ、フアン・ディエゴ・フローレス、クイン・ケルシー上映時間:3時間25分(休憩2回)MET上演日:2018年12月15日言語:イタリア語※ スケジュールは余儀なく変更されることがございます。

19世紀(本演出では18世紀)のパリ。高級娼婦のヴィオレッタは、享楽的な生活がたたって肺病を患っていた。そんな彼女に憧れていた田舎出のブルジョワ青年アルフレードは、ヴィオレッタに愛を打ち明け、一緒に暮らそうと申し出る。娼婦の暮らしを捨て、パリ郊外でアルフレードと愛の生活を送るヴィオレッタ。幸せな日々は、アルフレードの父ジェルモンの出現で一変する。ジェルモンは、アルフレードの妹が結婚するから身を引いてほしいと、ヴィオレッタに迫るのだった…。

  • 05/14
  • 05/15
  • 05/16
  • 05/17
  • 05/18
  • 05/19
  • 05/20

2021 05/14 (金)

上映時間はまだ決まっておりません