作品紹介

公開予定

[字幕]ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ

[Sub]Venom: Let There Be Carnage

(C)2021 CTMG. (C) & TM 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

監督
キャスト トム・ハーディ/ミシェル・ウィリアムズ/ナオミ・ハリス
レイティング
製作国 アメリカ
本編時間 98
字幕・吹替 字幕
上映情報 2021年12月3日(金)公開公開
【ソニー・ピクチャーズエンタテインメント:配給作品】

【前売券】
 2021年7月8日(木)発売 ムビチケ前売券【第1弾】
 一般 1,500円
 前売特典:なし

 2021年11月5日(金)発売 ムビチケ前売券【第2弾】
 一般 1,500円
 前売特典:なし
 絵柄:【バトル・バージョン】【ハーフフェイス・バージョン】からお選びいただけます。
オフィシャルサイトはこちら

ストーリー / 解説

マーベルコミックのダークヒーロー、ヴェノムの活躍を描いたトム・ハーディ主演作「ヴェノム」の続編。圧倒的戦闘力と残虐性を持ち、ヴェノムの大敵となるカーネイジとの戦いを描く。「悪人以外を食べない」という条件でエディの体に寄生した地球外生命体シンビオートのヴェノムは、食欲制限を強いられ不満を抱えながらも、エディとの共同生活をそれなりに楽しんでいた。そんな中、ジャーナリストとして未解決事件の真相を追うエディは、刑務所で死刑囚クレタス・キャサディと再会する。クレタスは猟奇殺人を繰り返したシリアルキラーで、死刑執行が迫っていた。エディに対し異様な興味を示すクレタスは突如として彼の腕に噛み付き、その血液が人間とは異なることに気づく。そして死刑執行の時、クレタスはついにカーネイジへと覚醒する。主人公ヴェノム/エディ役をハーディ、エディの元恋人アン役をミシェル・ウィリアムズが続投し、「スリー・ビルボード」のウッディ・ハレルソンがカーネイジ/クレタス役を演じる。そのほか新キャラクターのシュリーク役で、「007」シリーズのナオミ・ハリスが参加。「モーグリ ジャングルの伝説」など監督としても活躍する俳優アンディ・サーキスがメガホンをとった。

  • 11/29
  • 11/30
  • 12/01
  • 12/02
  • 12/03
  • 12/04
  • 12/05

2021 11/29 (月)

上映時間はまだ決まっておりません