作品紹介

公開予定

[字幕]ラストナイト・イン・ソーホー(R15+)

[Sub]Last Night in Soho

(C)2021 FOCUS FEATURES LLC. ALL RIGHTS RESERVED

監督
キャスト トーマシン・マッケンジー
レイティング R15+
製作国 イギリス
本編時間 118
字幕・吹替 字幕
上映情報 2021年12月10日(金)公開
【パルコ:配給作品】

【前売券】
 2021年9月10日(金)販売 ムビチケ前売券
 一般 1,500円
 前売特典:暗闇で光る!ネオンステッカー
 
 ※R15 指定作品
  15歳未満のお客様は、保護者同伴であってもご鑑賞いただけません
オフィシャルサイトはこちら

ストーリー / 解説

「ベイビー・ドライバー」のエドガー・ライト監督によるタイムリープ・ホラー。ファッションデザイナーを夢見て、ロンドンのソーホーにあるデザイン専門学校に入学したエロイーズは、寮生活になじめずアパートで一人暮らしを始める。ある時、夢の中できらびやかな1960年代のソーホーで歌手を目指す美しい女性サンディに出会い、その姿に魅了されたエロイーズは、夜ごと夢の中でサンディを追いかけるようになる。次第に身体も感覚もサンディとシンクロし、夢の中での体験が現実世界にも影響を与え、充実した毎日を送れるようになったエロイーズ。夢の中で何度も60年代ソーホーに繰り出すようになった彼女だったが、ある日、夢の中でサンディが殺されるところを目撃してしまう。さらに現実では謎の亡霊が出現し、エロイーズは徐々に精神をむしばまれていく。エロイーズ役を「ジョジョ・ラビット」「オールド」のトーマシン・マッケンジー、サンディ役をNetflixの大ヒットシリーズ「クイーンズ・ギャンビット」のアニヤ・テイラー=ジョイがそれぞれ演じる。

2021 12/08 (水)

上映時間はまだ決まっておりません