作品紹介

上映中

ゴジラ-1.0

(C)2023 TOHO CO.,LTD.

監督 山崎貴
キャスト
レイティング
製作国 日本
本編時間 125
字幕・吹替 邦画
上映情報 2023年11月3日(金)公開
【東宝:配給作品】
オフィシャルサイトはこちら

ストーリー / 解説

第96回アカデミー賞 視覚効果賞 受賞

日本が生んだ特撮怪獣映画の金字塔「ゴジラ」の生誕70周年記念作品で、日本で製作された実写のゴジラ映画としては通算30作目。「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズをはじめ「永遠の0」「寄生獣」など数々の話題作を生み出してきたヒットメーカーの山崎貴が監督・脚本・VFXを手がけた。

タイトルの「−1.0」の読みは「マイナスワン」。舞台は戦後の日本。戦争によって焦土と化し、なにもかもを失い文字通り「無(ゼロ)」になったこの国に、追い打ちをかけるように突如ゴジラが出現する。ゴジラはその圧倒的な力で日本を「負(マイナス)」へと叩き落とす。戦争を生き延びた名もなき人々は、ゴジラに対して生きて抗う術を探っていく。

2024 04/17 (水)

…販売中…残りわずか…WEB販売対象外(販売前 or 販売終了)…窓口販売のみ

ゴジラ-1.0

第96回アカデミー賞 視覚効果賞 受賞