作品紹介

上映中

[応援上映・字幕]ボヘミアン・ラプソディ

[Sub]BOHEMIAN RHAPSODY

(C)2018 Twentieth Century Fox

監督 ブライアン・シンガー
キャスト ラミ・マレック/ジョセフ・マッゼロ/ベン・ハーディ/グウィリム・リー/ルーシー・ボーイントン/マイク・マイヤーズ/アレン・リーチ
レイティング
製作国 アメリカ
本編時間 135
字幕・吹替 字幕
上映情報 2018年11月9日(金)公開
【20世紀フォックス映画:配給作品】

【応援上映とは・・・】
 ※声援OK、応援グッズ、ペンライトの持ち込みOKの特別な上映会。
  かけ声や名セリフを唱和したり、映画の本編にツッコミを入れたり、
  劇中の曲に合わせて盛り上がったり、これまでと一味違った楽しみ方ができる
  新しい映画鑑賞のスタイルです。
オフィシャルサイトはこちら

ストーリー / 解説

世界的人気ロックバンド「クイーン」のボーカルで、1991年に45歳の若さでこの世を去ったフレディ・マーキュリーを描いた伝記ドラマ。
クイーンの現メンバーであるブライアン・メイとロジャー・テイラーが音楽総指揮を手がけ、劇中の楽曲には主にフレディ自身の歌声を使用。
「ボヘミアン・ラプソディ」「ウィ・ウィル・ロック・ユー」といった名曲誕生の瞬間や、20世紀最大のチャリティコンサート「ライブ・エイド」での圧巻のパフォーマンスといった音楽史に残る伝説の数々を再現するとともに、華やかな活躍の裏にあった知られざるストーリーを描き出していく。

「ナイト ミュージアム」のラミ・マレックがフレディを熱演し、フレディの恋人メアリー・オースティンを「シング・ストリート 未来へのうた」のルーシー・ボーイントンが演じる。
監督は「X-MEN」シリーズのブライアン・シンガー。

2018 12/15 (土)

…販売中…残りわずか…WEB販売対象外(販売前 or 販売終了)…窓口販売のみ

[応援上映・字幕]ボヘミアン・ラプソディ

[Sub]BOHEMIAN RHAPSODY

「ボヘミアンラプソディ」「ボヘミアン・ラプソディ」“胸アツ”応援上映開催決定!

■鑑賞料金
 通常料金 ※各種サービスプライスや割引、前売券・ムビチケカードの利用可

【応援上映とは・・・】
※声援OK、応援グッズ、ペンライトの持ち込みOKの特別な上映会。
 かけ声や名セリフを唱和したり、映画の本編にツッコミを入れたり、劇中の曲に合わせて盛り上がったり、これまでと一味違った楽しみ方ができる
 新しい映画鑑賞のスタイルです。

詳細は「お知らせ/イベント」ページにてご確認下さいませ。

12:50〜15:15

スクリーン02

販売終了