作品紹介

上映中

ビルド NEW WORLD 仮面ライダーグリス

KAMEN RIDER GREASE

©2019 石森プロ・ADK・バンダイ・東映ビデオ・東映 ©2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

監督 中澤祥次郎
キャスト 武田航平/高田夏帆/栄信/芹澤興人/吉村卓也/越智友己/木山廉彬/眸勇次/小久保丈二/山田明郷
レイティング
製作国 日本
本編時間 65
字幕・吹替 邦画
上映情報 2019年9月6日(金)公開
【東映ビデオ:配給作品】

特別料金:一般 1,600円
     その他券種は通常料金

上映終了予定日:9月26日(木)
オフィシャルサイトはこちら

ストーリー / 解説

ビルド最終章、始動。
戦兎が生みだした「新世界」での物語。


2017〜18年に放送された「仮面ライダービルド」のその後を描いたVシネマ「ビルド NEW WORLD」の第2弾。テレビシリーズの主人公・仮面ライダービルド/桐生戦兎らとともに活躍した仮面ライダーグリス / 猿渡一海にスポットを当て、「仮面ライダービルド」シリーズの最終章として描かれる。


桐生戦兎が創った新世界では、人体実験を受けた者にだけ旧世界の記憶が蘇っていた。
そして、記憶が蘇った者の中には、新世界を『科学の力=兵器』によって支配しようと企む者が現れた。
彼らの名は「ダウンフォール」。ライダーシステムを利用しようとするテロリスト集団だった。

「ダウンフォール」は、ライダーシステムを採用した政府官邸を急襲する。政府高官を務める氷室幻徳は、仮面ライダーへの変身を封じる不思議な力を操る敵に一方的にやられてしまう。
さらに、その魔の手は戦兎、万丈、そして一海のファームにまで及び、ライダーシステムを奪われてしまう。さらにホワイトパネルも狙われた上、美空が人質として襲撃されてしまう。
それでも諦めない男たちがいた。

世界一美空を愛する一海と、そのカシラを支える三羽ガラスだ。
彼は反撃を開始する!

美空を救出するには、唯一変身能力を奪われなかった一海が、強敵を超える“変身”を遂げるしかない。“変身”を実現するためのアイテムを創るには、三羽ガラスが持つ特殊な成分を抜き取る必要がある。
ところが、その実験は、彼らの命を奪う可能性があるものだった――。

2019 09/21 (土)

…販売中…残りわずか…WEB販売対象外(販売前 or 販売終了)…窓口販売のみ

ビルド NEW WORLD 仮面ライダーグリス

KAMEN RIDER GREASE

同時上映:『ドルヲタ、推しと付き合うってよ』

特別料金:一般 1,600円、その他券種は通常料金

上映終了予定日:9月26日(木)

08:40〜09:55

スクリーン01

販売終了