作品紹介

上映中

[字幕]アナベル 死霊博物館

[Sub]ANNABELLE COMES HOME

(C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

監督 ゲイリー・ドーベルマン
キャスト マッケンナ・グレイス/マディソン・アイスマン/ケイティ・サリフ/パトリック・ウィルソン/ベラ・ファーミガ
レイティング
製作国 アメリカ
本編時間 101
字幕・吹替 字幕
上映情報 2019年9月20日(金)公開
【ワーナー・ブラザース映画:配給作品
オフィシャルサイトはこちら

ストーリー / 解説

背筋も凍る、おるすばん。


「死霊館」シリーズに登場した呪いの人形アナベルが巻き起こす恐怖を描くホラー映画「アナベル」シリーズの3作目。


エドとロレインのウォーレン夫妻がアナベル人形を保管室にあるガラスケースの中に閉じ込める所から物語は始まる――

1年後、エドとロレインがひと晩留守にしている間、姪のメアリー・エレンがウォーレン夫妻の娘ジュディ・ウォーレンの面倒を見ていた。メアリー・エレンのクラスメイトであるデニースは、亡くなった父親とコミュニケーションを取りたいという願いからウォーレン家の保管室の中へ侵入するが、誤ってアナベル人形をガラスケースから解放してしまい、保管室内の多くの物品を荒らしてしまう。

保管室から解放されたアナベル人形は魂を奪うため、ジュディ達に様々な攻撃を始める。
ジュディとメアリーは、アナベルの邪悪さを封じ込め、デニースを救うには、アナベルを捕まえてケースに戻すしかないと決心するが、同じく保管室から解放されてしまった、悪霊達に邪魔されてしまう……


「gifted ギフテッド」「キャプテン・マーベル」などで注目の子役マッケンナ・グレイスがジュディ役で主演を務め、「死霊館」シリーズでおなじみのウォーレン夫妻をパトリック・ウィルソンとベラ・ファーミガが引き続き演じる。
「死霊館」「インシディアス」シリーズのジェームズ・ワン製作のもと、「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」の脚本家ゲイリー・ドーベルマンが監督・脚本を手がけた。

2019 09/21 (土)

…販売中…残りわずか…WEB販売対象外(販売前 or 販売終了)…窓口販売のみ

[字幕]アナベル 死霊博物館

[Sub]ANNABELLE COMES HOME

11:45〜13:35

スクリーン02

販売終了

16:25〜18:15

スクリーン02

販売終了

18:25〜20:15

スクリーン11

購入する

21:00〜22:50

スクリーン02

購入する