作品紹介

上映中

シライサン (PG12)

©2020松竹株式会社

監督 安達寛高 (乙一)
キャスト 飯豊まりえ/稲葉友/忍成修吾/谷村美月/江野沢愛美/染谷将太
レイティング PG12
製作国 日本
本編時間 98
字幕・吹替 邦画
上映情報 2020年1月10日(金)公開
【松竹メディア事業部:配給作品】
オフィシャルサイトはこちら

ストーリー / 解説

その名を知ると、呪われる
――目をそらしたら、殺される。


飯豊まりえが初の映画単独主演を務め、人気小説家・乙一として知られる安達寛高が長編監督デビューを果たしたホラー。安達監督が脚本も手がけ、「その名を知ると現れて、視線をそらすと殺される」という新たなホラーキャラクター「シライサン」の恐怖をオリジナルストーリーで描く。


両目の眼球が破裂した死体が連続して発見された。死因は心不全。死の直前“何か”に怯え取り憑かれたようだったという奇妙な共通点があった。
親友を目の前で亡くした大学生の端紀と弟を失った春男は死因を不審に思い、共に事件を調べ始める。
そして鍵を握る詠子を探し出すが、自殺を図り「シライサン…」という謎の言葉を残し亡くなった。
事件に目を付けた雑誌記者の間宮も加わり徐々に明かされていく“シライサン”の呪い…。
そこには理解することのできない戦慄の事実が待ち受けていた。


それは、鈴の音とやってくる――
呪いの都市伝説・誕生

2020 01/24 (金)

…販売中…残りわずか…WEB販売対象外(販売前 or 販売終了)…窓口販売のみ

シライサン (PG12)PG12

17:00〜18:50

スクリーン11

販売終了