作品紹介

公開予定

[字幕]母との手紙、250通の手紙 (R15+)

[Sub]LA PROMESSE DE L'AUBE

©2017-JERICO-PATHE PRODUCTION-TF1 FILMS PRODUCTION-NEXUS FACTORY-UMEDIA

監督 エリック・バルビエ
キャスト ピエール・ニネ/シャルロット・ゲンズブール/ディディエ・ブルドン/ジャン=ピエール・ダルッサン/キャサリン・マコーマック/フィネガン・オールドフィールド
レイティング R15+
製作国 フランス/ベルギー
本編時間 131
字幕・吹替 字幕
上映情報 2020年1月31日(金)公開
【松竹:配給作品】
オフィシャルサイトはこちら

ストーリー / 解説

あの日、ぼくは誓った
母の途方もない夢を叶えると――


外交官や映画監督、そして「勝手にしやがれ」の女優ジーン・セバーグの夫としての顔も持ち、1980年に拳銃自殺で最期を遂げたフランスの伝説的文豪ロマン・ギャリーの自伝小説「夜明けの約束」を、シャルロット・ゲンズブールと「イヴ・サンローラン」のピエール・ニネの共演で映画化。


シングルマザーとして息子ロマンを育てるユダヤ系ポーランド人移民のニーナ。
息子が将来、軍人として活躍した後、作家として成功すると信じる彼女は、息子の才能を引き出すために躍起になる。ロマンは、そんな母からの過剰な愛と重圧にあえぎながらも、母の夢をかなえようと決意。
成長したロマンは自由フランス軍に身を投じ、病で生死の境をさまよった時も、ニーナからの激励の手紙が届き続けた。
やがてロマンはパイロットとして活躍し、執筆した小説が出版され作家デビューも果たすことになるが……。

  • 12/10
  • 12/11
  • 12/12
  • 12/13
  • 12/14
  • 12/15
  • 12/16

2019 12/10 (火)

上映時間はまだ決まっておりません