作品紹介

公開予定

[字幕]MET プッチーニ 「トスカ」

[Sub]MET Puccini <Tosca>

©Ken Howard / Metropolitan Opera

監督 デイヴィッド・マクヴィカー (演出)
キャスト アンナ・ネトレプコ/ブライアン・ジェイド/ミヒャエル・フォレ
レイティング
製作国 アメリカ
本編時間 197
字幕・吹替 METライブビューイング
上映情報 2020年5月22日(金)〜5月28日(木) 1週間限定上映
【松竹:配給作品】

特別料金:一般 3,700円  学生 2,500円

【前売券】
 2019年8月2日(金)発売 ムビチケ前売券
 3枚セット券 9,600円 (3,200円×3枚)
 前売特典:なし
オフィシャルサイトはこちら

ストーリー / 解説

歌姫と画家の恋を待ち受ける恐るべき罠!オペラ界の女王アンナ・ネトレプコがローマの歌姫を熱演!


革命家の画家と恋に落ちた歌姫を狙う悪辣な警視総監の恐るべき企み!
ナポレオンの侵攻に怯える1800年のローマを舞台に政治と愛が入り乱れる悲劇を、ドラマティックな音楽で描く大人気オペラ!
息もつかせぬ展開の合間に、心とろかす名アリア<歌に生き、恋に生き> <星は光りぬ>が舞い降りる。
ローマの名所を再現したデイヴィッド・マウヴィカーの壮麗な演出で情熱的な歌姫を演じるのは、現代最高の歌姫アンナ・ネトレプコ。夢の顔合わせを、大スクリーンで堪能しよう。


1800年のローマ。
人気の歌姫トスカは、パリ帰りの画家カヴァラドッシと熱愛中。だが共和主義者のカヴァラドッシは、ローマを支配しているナポリ王国の政権から睨まれていた。
カヴァラドッシは、政治犯として収容されていた牢獄から脱走してきた友人のアンジェロッティを自分の別荘にかくまう。冷酷な警視総監スカルピアは、アンジェロッティを自殺に追い込み、カヴァラドッシを逮捕する。
彼の助命を乞うトスカに、スカルピアは代償として肉体を要求するが…。

  • 11/16
  • 11/17
  • 11/18
  • 11/19
  • 11/20
  • 11/21
  • 11/22

2019 11/16 (土)

上映時間はまだ決まっておりません