作品紹介

公開予定

朝が来る

(C)2020「朝が来る」Film Partners

監督 河瀬直美
キャスト 永作博美/井浦新
レイティング
製作国 日本
本編時間 139
字幕・吹替 邦画
上映情報 【公開延期のお知らせ】
2020年6月5日(金)より公開を予定しておりましたが
新型コロナウイルス感染予防対策のため
公開延期が決定いたしました。

詳しくは、オフィシャルサイトをご確認下さい。

2020年10月23日(金)公開
【キノフィルムズ:配給作品】

【前売券】
 2020年3月27日(金)発売 ムビチケ前売券
 一般 1,500円
 前売特典:なし
オフィシャルサイトはこちら

ストーリー / 解説

直木賞、本屋大賞受賞作家・辻村深月のヒューマンミステリー小説で、テレビドラマ化もされた「朝が来る」を、「あん」「光」の河瀬直美監督のメガホンで映画化。

栗原清和と佐都子の夫婦は一度は子どもを持つことを諦めるが、特別養子縁組により男の子を迎え入れる。

朝斗と名付けられた男の子との幸せな生活がスタートしてから6年後、朝斗の産みの母親「片倉ひかり」を名乗る女性から「子どもを返してほしいんです。それが駄目ならお金をください」という電話が突然かかってくる。

当時14歳で出産した子を、清和と佐都子のもとへ養子に出すことになったひかりは、生まれた子どもへの手紙を佐都子に託す、心やさしい少女だった。しかし、訪ねて来たその若い女からは、6年前のひかりの面影をまったく感じることができず……。

栗原佐都子役を永作博美、栗原清和役を井浦新、片倉ひかり役を蒔田彩珠、栗原夫婦とひかりを引き合わせる浅見静恵役を浅田美代子がそれぞれ演じる。

  • 06/06
  • 06/07
  • 06/08
  • 06/09
  • 06/10
  • 06/11
  • 06/12

2020 06/06 (土)

上映時間はまだ決まっておりません