作品紹介

公開予定

シネマ歌舞伎[怪談 牡丹灯籠]

(C)松竹株式会社

監督
キャスト 片岡仁左衛門/坂東玉三郎/坂東三津五郎
レイティング
製作国 日本
本編時間 155
字幕・吹替 シネマ歌舞伎
上映情報 2020年9月11日(金)〜9月17日(木) 1週間限定公開
【松竹:配給】

特別料金:一般・シニア 2,200円
     学生・小人・障がい者手帳をお持ちの方 1,500円
     ※松竹株主優待カードの利用:可

【前売券】
 2020年2月7日(金)発売 ムビチケ前売券
 3枚セット券 5,700円 (1,900円×3枚)
オフィシャルサイトはこちら

ストーリー / 解説

歌舞伎の舞台公演をスクリーンで上映する「シネマ歌舞伎」シリーズ第12弾。三遊亭円朝の同名原作を現代風にアレンジし、2007年歌舞伎座で上映された。新三郎に恋して焦れ死にしたお露は、自分の後を追って死んだ下女・お米と共に、夜になると牡丹燈籠を手に下駄の音を響かせながら、新三郎のもとへ通うようになる。新三郎の下働きの伴蔵とお蜂の夫婦は、お露を幽霊と見破るが……。

  • 03/29
  • 03/30
  • 03/31
  • 04/01
  • 04/02
  • 04/03
  • 04/04

2020 03/29 (日)

上映時間はまだ決まっておりません