作品紹介

公開予定

アーニャは、きっと来る

(C)Goldfinch Family Films Limited 2019

監督
キャスト
レイティング
製作国 イギリス/ベルギー
本編時間 109
字幕・吹替 字幕
上映情報 2020年11月27日(金)公開
【ショウゲート:配給作品】

【前売券】
 2020年9月18日(金)発売 ムビチケ前売券
 一般 1,500円
 前売特典:なし
オフィシャルサイトはこちら

ストーリー / 解説

イギリスの児童文学作家マイケル・モーパーゴの同名小説を映画化し、ナチス占領下のフランスを舞台にユダヤ人救出作戦の行方を描いたヒューマンドラマ。

1942年、ピレネー山脈の麓にある小さな村。生活の大半を羊飼いとして過ごす13歳の少年ジョーは、ユダヤ人の男性ベンジャミンと出会う。彼はユダヤ人の子どもたちを安全なスペインへ逃がす計画を企てており、ジョーも手伝うことに。

その一方で、ジョーは個人的な悲しみの感情を共有することで、ドイツ軍の下士官と親しくなる。ドイツの労働収容所から帰国したジョーの父親は荒れていたが、ジョーのユダヤ人救出作戦への関与を知ると協力を約束。村人たちが一致団結して子どもたちを逃がす日が迫る中、ベンジャミンが待つ娘アーニャは一向に現れず……。

Netflixドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のノア・シュナップが主演を務め、祖父アンリをジャン・レノ、救出作戦の主導者オルカーダをアンジェリカ・ヒューストンが演じる。

  • 10/27
  • 10/28
  • 10/29
  • 10/30
  • 10/31
  • 11/01
  • 11/02

2020 10/27 (火)

上映時間はまだ決まっておりません