作品紹介

上映中

[字幕]キャッシュトラック

[Sub]Wrath of Man

(C)2021 MIRAMAX DISTRIBUTION SERVICES, LLC ALL RIGHTS RESERVED.

監督 ガイ・リッチー
キャスト ジェイソン・ステイサム/ジョシュ・ハートネット
レイティング
製作国 アメリカ/イギリス
本編時間 119
字幕・吹替 字幕
上映情報 2021年10月8日(金)公開
【クロックワークス:配給作品】
オフィシャルサイトはこちら

ストーリー / 解説

「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」「スナッチ」のジェイソン・ステイサムとガイ・リッチー監督が、「リボルバー」以来16年ぶりにタッグを組み、2003年製作のフランス映画「ブルー・レクイエム」をリメイクしたクライムアクション。ロスにある現金輸送専門の警備会社フォルティコ・セキュリティ社では、特殊な訓練を受け、厳しい試験をくぐり抜けた警備員たちが現金輸送車=キャッシュトラックを運転していた。そこに新人のパトリック・ヒル、通称“H”が警備員として採用された。採用試験の成績はギリギリ合格というレべルだったHだが、ある時、トラックを襲った強盗を驚くほど高い戦闘スキルで阻止し、周囲を驚かせる。そして、彼の乗るトラックがふたたび強盗に襲われると、Hの顔を見た犯人たちはなぜか金も奪わずに逃げてしまう。周囲がHの正体に疑心を抱く中、全米で最も現金が動くブラック・フライデーにフォルティコ・セキュリティ社に集まる1億8000万ドルの大金を狙う強奪計画が進行していた。

2021 10/20 (水)

…販売中…残りわずか…WEB販売対象外(販売前 or 販売終了)…窓口販売のみ