作品紹介

上映中

[字幕]パリ・オペラ座バレエ・シネマ[ジェローム・ロビンズ..

Photos (C) Sebastien Mathe / OnP

監督
キャスト
レイティング
製作国 フランス
本編時間 102
字幕・吹替 字幕
上映情報 2022年6月24日(金)〜6月30日(木) 1週間限定公開
【カルチャヴィル:配給】

パリ・オペラ座バレエ・シネマ「ジェローム・ロビンズ・トリビュート」

特別料金:一般3,300円、学生2,500円
※各種割引適用:不可
※招待券・無料鑑賞使用:不可
オフィシャルサイトはこちら

ストーリー / 解説

パリ・オペラ座バレエ団の公演をスクリーン上映する「パリ・オペラ座バレエ・シネマ」の1作。1961年制作の映画「ウエスト・サイド物語」の監督としても知られるアメリカの名振付家ジェローム・ロビンズにささげた「ジェローム・ロビンズ・トリビュート」(2018年11月8日上演)を収録。ロビンズの振付家デビュー作にして一時代を画した大ヒット作「ファンシー・フリー」をはじめ、「ダンス組曲」「牧神の午後」「グラス・ピーシズ」など、ロビンズの無限の多様性と天才的な才能が発揮された4演目で構成。マチアス・エイマン、カール・パケットら人気エトワールが多数出演する。

2022 06/27 (月)

…販売中…残りわずか…WEB販売対象外(販売前 or 販売終了)…窓口販売のみ

[字幕]パリ・オペラ座バレエ・シネマ[ジェローム・ロビンズ..

2022年6月24日(金)〜6月30日(木) 1週間限定公開

パリ・オペラ座バレエ・シネマ「ジェローム・ロビンズ・トリビュート」

特別料金:一般3,300円、学生2,500円
※各種割引適用:不可
※招待券・無料鑑賞使用:不可