作品紹介

上映中

今夜、世界からこの恋が消えても

(C)2022「今夜、世界からこの恋が消えても」製作委員会

監督 三木孝浩
キャスト 道枝駿佑/福本莉子
レイティング
製作国 日本
本編時間 121
字幕・吹替 邦画
上映情報 2022年7月29日(金)公開
【東宝:配給作品】

上映終了日:10月6日(木)
オフィシャルサイトはこちら

ストーリー / 解説

アイドルグループ「なにわ男子」の道枝駿佑と「思い、思われ、ふり、ふられ」の福本莉子を主演に、一条岬の同名恋愛小説を映画化。

高校生の神谷透はクラスメイトに流されるまま、同級生の日野真織に嘘の告白をする。しかし彼女は「お互い本気で好きにならないこと」を条件にその告白を受け入れ、2人は付き合うことに。やがて真織は、自分が前向性健忘症で、夜に眠るとその日の出来事をすべて忘れてしまうことを透に打ち明ける。彼女は毎朝、前日の日記を読み返すことでどうにか記憶をつなぎ止めていた。透はそんな真織と1日限りの恋を積み重ねていくが……。

「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」など数々の青春恋愛映画を手がけてきた三木孝浩監督がメガホンをとり、「君の膵臓をたべたい」の監督・月川翔と「明け方の若者たち」の監督・松本花奈が共同で脚本を担当。

2022 10/03 (月)

…販売中…残りわずか…WEB販売対象外(販売前 or 販売終了)…窓口販売のみ

今夜、世界からこの恋が消えても

上映終了日:10月6日(木)